※このサイトはプロモーションを含みます

アダルトなバイト・求人

はじめてのソープの仕事で失敗したくない! そんな人のためにOGがアドバイス


投稿日:

ソープの仕事内容ってなんとなくは知っていますが、いざ始めるとなると不安でいっぱいになります。

そんな不安をなくすために今回はソープの魅力いっぱいお伝えしちゃいます!

ソープの仕事はこんな人におすすめ!

ソープの仕事が自分に合っているのか不安でしょう。

でも大丈夫!

ソープはこんな人におすすめな仕事なのです。

ヘルスで無料で本番している…

ヘルスでは本番なしなのに本強ばかり…。

本番を断るとアンケートはボロクソに書かれてしまう…。

なんて本番絡みで悩んでいる人にピッタリなのがソープなのです。

ソープは言わずと知れた本番ありきの風俗です。

(表向きは違いますけどね)

これならばヘルスで無料で本番をさせられていたり、面倒くさい本強に耐えることはありません!

手っ取り早く稼ぎたい!

1日1万や2万で満足できない!

そんな人にも、おすすめなのがソープです。

ヘルスやピンサロでは単価が低すぎて、思うように稼げません。

それならばいっそのこと、風俗の王様ソープで働いてみると面白い程に稼げるようになります。

もちろんソープでも稼げる日と稼げない日の波はあります。

しかし1人当たりの単価が高いので、ヘルスでショートを何本も着くよりは楽に稼げます。

とにかく手っ取り早くお金が欲しい人はソープへ行ってみましょう!

移動時間が無駄だと思っている人

デリヘル、ホテヘルではどうしても移動時間が発生してしまいます。

この移動時間、積もればかなりのロスタイムとなってしまうので稼げる時間が減ってしまいます。

とは言え箱ヘルに移動したところで、給料が下がってしまうので得策とは言えません。

そんな人にはやっぱりソープがおすすめです!

移動時間もなく今までのロスタイムだった時間を有効利用することができます!

ソープの仕事は大変と思われてしまいますが、他の仕事に比べて良いところがいっぱいあります。

今現在こんなことで悩んでいる女の子はぜひソープを検討してみてください!

ソープに応募する際に注意する点とは

どの仕事にも言えることですがスカウトを通してしまうとバック率も下がります。

それに悪徳なスカウトもいるので、できれば自分で女の子の口コミなどを参考にして店探しをしましょう。

色々調べていると1本当たりの手取りや、雑費、お茶代など分かってきます。

最近のソープでは、女の子の手取りを高くするために、お茶代を取らない店も増えてきました。

口コミだけではわからない点もあるので、なるべく何店舗も面接に行き、より高待遇な店をチョイスしてください!

もうひとつ!

電話で問い合わせをする時に、感じの悪い店は避けましょう。

面接に行っても上から目線で話をされ嫌な思いをしてしまいます。

電話口で感じの良いお店を選んでください。

一般的なソープ嬢のスケジュール

私のソープでの一般的スケジュールは2勤1休制です。

しかしこの2勤1休制は土日も関係なくなってくるので、非常に予定が立てにくいのです。

最近のソープでは、デリヘルのように自由出勤制を取っている店も多くあります。

自由出勤といえども、曜日が自由なだけで出勤時間は決まっていたりもします。

働きやすさを求めるのであれば、時間も曜日も完全に自由なソープの方が心にゆとりもでき働きやすいソープと言えるでしょう。

ただし自由出勤制の場合、ある程度出勤曜日を決めておかないと本指名客を逃してしまうことになります。

がっつりと稼ぎたいのであれば、適当に出勤日を決めてはいけません。

ある程度は固定にして出勤するようになれば本指名も増えて稼ぎも倍増することでしょう!

応募する際に気になること

いざソープに応募しようと思ってもいくつか気になる点があるのでそこを解消していきたいと思います!

店のスタッフが怖いかも…

これから働いていく上で、やっぱり気になるのがスタッフが怖そうな人だったらどうしようということです。

でも安心してください。

他の仕事に比べ、ソープではスタッフの教育がかなりしっかりしています。

女の子ありきの商売なので、女の子のためにはスタッフが一生懸命働いてくれます。

多少のわがままも聞いてくれるので体を酷使する分、働きやすくなっているのです。

衛生管理バッチリと書いてあるけど?

そもそもこの衛生管理バッチリとはどういった意味か分からない人もいることでしょう。

これは客の体を消毒液で洗ったりすることも含まれていますが、ソープでの衛生管理とは、ゴム着を意味しています。

ソープの中でもゴム着とゴム無しの混合店もあります。

これは女の子が自由に選べるので、まずはゴム着から仕事を始めてみてください。

入店してすぐには働けないって言われたけど、なんで?

デリヘルなどでは、面接に行った日から働くことができますがソープではあまりありません。

お金が至急必要な人にとっては厳しい状況かもしれませんね。

しかしソープは仕事の流れやマットを覚える必要があります。

なので必ずスタッフもしくは女性従業員による講習があります。

そこで技を伝授してもらい、ようやくデビューとなります。

逆に考えてみれば、口頭説明だけのヘルスに比べてしっかりと仕事を覚えることが出来るので安心して初日を迎えることができます。

まとめ

ソープの仕事は難しいと思われがちですが、慣れてしまえば面倒くさい素股や本強にイライラすることもなくなります。

1度ソープで働いてしまうと、他の仕事に移ってもダルく感じてしまいますよ!

  • この記事を書いた人

らすかる

リフレ・風俗を紹介する「Manzoku」運営 お尻からふともものラインが大好き

読まれている体験談

1

まいど、らすかるです。 梅田が徒歩圏内なので最近は梅田で遊ぶことが多いのですが、梅田といえば太融寺にあるラブホ街! そこには様々な業種の風俗が軒を連ねています。 オナクラ大好きらすかる氏、今回はオナク ...

2

まいど、らすかるです。 全国のぐらの皆様、お待たせいたしました! 今回は桃色ハンズで180分くすぐられてきた体験談です。 桃色ハンズさんは谷九にある老舗のオナクラ専門店 桃色ハンズさんのウェブサイトに ...

3

まいど、らすかるです。 私の記憶が確かならば、初めて行った風俗はセクキャバでした。 というのもあってか、個人的にはセクキャバけっこう好きなんです。 今回はそんなセクキャバに派遣業態ができたと聞いたので ...

4

まいど、らすかるです。 JKとLOVEる(JKとらぶる)は派遣リフレが少なかった時期にオープンしたお店です 大阪にまだまだ派遣リフレのお店が少なかった時にオープンしたお店が「JKとLOVEる」さんです ...

-アダルトなバイト・求人

Copyright© ManZoku , 2023 All Rights Reserved.